サイトアイコン 定食屋ドットコム

西龍惠土で一杯やる。店名の由来は?笠寺観音門前町鉄板で焼くホルモン焼きの老舗の魅力に迫る

西龍惠土でいっぱいやる

2022年10月、平日の12時頃に、同僚と2人で笠寺観音門前町鉄板で焼くホルモン焼きの老舗「西龍惠土」を訪れました。

西龍惠土本店

今回は名鉄本笠寺駅徒歩1分、笠寺観音の西、前浜通り沿いにあるホルモン焼肉のお店「西龍惠土」 の魅力をレポート致します!

西龍惠土の読み方と店名の由来は?

「西龍惠土」と書いて「セイリュウエド」と読みます。

どういう意味なのでしょうか?

「惠土」とはご主人の苗字なんだそうです。

ご主人の惠土さんによると「惠土という苗字は、薩摩出身の先祖が木曽川治水工事を命ぜられ住み着いた岐阜県可児郡上惠土(地名)に因んでいる。西龍は笠寺観音の西門前町に構えたお店が昇り龍ように繁盛するよう付けられた」とのこと。

西龍惠土の店主:惠土松山(86)さん

長年通っていますが「恵土」さんが苗字だったと今日初めて知りました。

松山さんが下の御名前。

どちらが苗字か分からない御名前(すみません)本名だそうです。

今日もフットワーク良く店内をまわられていますよ。

清潔な全28席の店内と豊富なメニューは特筆モノ!

西龍恵土キッチン

精肉や調理風景もオープンキッチン。

客席から見えるので清潔感は絶対ですね!

精肉店のように肉だけ買いにくる常連さんもいらっしゃるとか・・・

木札のメニュー

豚トロ 600円
豚ロース 600円
豚ホルモン 500円
牛心臓 720円
テッチャン 620円
牛タン 950円
センマイ 620円
牛カルビ 1,000円
牛ロース 1,000円
牛キモ 560円
牛ホルモン 680円
どて 180円
串かつ 140円
赤だし 210円
めし小 210円
めし中 250円
めし大 300円
日本酒 420円
チューハイ 500円
瓶ビール 650円
生ビール中 570円
生ビール大 880円
キムチ 420円
サラダ 540円
焼きやさい 580円
追加キャベツ 400円
ポークウインナー 420円
ウインナー3種盛 720円

平日限定ランチメニュー

ランチメニュー

焼肉セット・牛ホルモン
(ご飯・赤だし・ミニサラダ・串かつ2本)1,100円
(ご飯・赤だし・ミニサラダ)820円

豚ホルモン
(ご飯・赤だし・ミニサラダ・串かつ2本)1,020円
(ご飯・赤だし・ミニサラダ)740円

牛カルビ
(ご飯・赤だし・ミニサラダ・串かつ2本)1,520円
(ご飯・赤だし・ミニサラダ)1,240円

全席鉄板設置のテーブル。ランチと言えど目の前で焼き上げる熱々の鉄板ホルモン焼き。オリジナルのタレに一味とガーリックパウダーで最高に旨し何よりコスパ最高!

BM-3さんの仰るガーリックパウダーというのが・・・

ガーリックパウダー

一味とガーリックパウダーを混ぜる食べ方は知りませんでした。

今度やってみよっ!

ランチお気に入りランキング

1位 豚ホルモン
2位 牛ホルモン
3位 牛カルビ

網ではなく鉄板で焼くのが西龍惠土スタイル

鉄板で焼くホルモン焼き

厚さ1cm超の鉄板で焼く「ホルモン焼き」は絶品です!

野菜とホルモン焼き

「西龍惠土」さんでは、お店の方がステンレス皿とヘラを使って焼きて下さいます。各テーブルに鉄板がセットされていますので、ジューッ!という食欲をそそる音がお店のあちこちから上がります。「ジュー音」や「美味しい煙」が店内を包みますよ。

焼き上がり

昼間はランチメニューを安価で提供してくれますし、夜はビールとホルモンという最強の組み合わせで、昼夜満席状態。

焼肉セット(牛ホルモン)串かつ2本を注文

ランチメニュー・ご飯・赤出汁

焼肉セット(牛ホルモン)串カツ有りにしました。(無しも選べます)先ずは、ご飯と赤出汁、漬物とミニサラダが来ました。

ランチメニュー・豚ホルモン

目の前の鉄板で焼いて頂きます。西龍恵土さんでは、お客さんは「食べ専」です。

ランチメニュー・豚ホルモン・ご飯

いやぁ 控えめに言って
最高ですっ!

味噌串かつ

「串カツ」2本付きます。

味噌串かつ肉厚です。

揚げたて串カツに、どて味噌って最高ですね!BEERが欲しくなりますが、今日は昼休憩で来てますから…(涙)

焼肉セット(牛カルビ)を注文

牛カルビ

こちらはランチの牛カルビセット。
分厚いカルビ!
ホルモンだけでなくカルビも旨いんです!

網で焼くもの良いですが、鉄板で野菜と一緒に豪快に混ぜる焼き方も旨いんです!

牛カルビ・ご飯
ランチ(焼肉セット)2人分
・牛ホルモン 串かつ2本  1,100円
・牛カルビ 串かつ無し 1,240円
・計 2,340円

西龍恵土「支店」にも来てみた。

西龍恵土支店(夜)

西龍恵土支店は本店のすぐ西側にあります。

西龍惠土駐車場

西龍惠土本店には駐車場がないのですが、支店の店前に6台分の駐車スペースが確保されています。

西龍惠土支店の店内

西龍恵土支店・店内

本店より広い50席、二代目とお話したいなら支店へ!

西龍惠土二代目 惠土 松山さんは、初代が建てられた本店でお兄さんと一緒に修行をされ、1967年(昭和42年)に独立。この支店を出されました。

今年で55周年です!

テキパキと仕事をする 惠土松山さん

ホルモン系を売りにしている訳ですから、やはり男性客が多いです。

WCが男女兼用なので、女性はちょっと嫌かなぁ…とか思ったりもします。
(お店の前がパチンコ屋さんなので食事前に行っておくとかね…)

ステンレステーブル

西龍恵土さんでは、本店も支店も、ステンレス製の机4人掛が基本スタイルです。

西龍惠土支店メニュー

西龍惠土支店メニュー

牛ホルモン 570円
豚ホルモン 500円
キモ 460円
心臓 580円
センマイ 620円
豚子袋 570円
テッチャン 730円
ミノ 730円
牛カルビー 950円
牛精肉 1230円
豚ロース 640円
牛タン 950円
豚つらみ 650円
豚とろ 630円
豚ネック 360円
牛ハラミ 830円
追加野菜 310円
どて煮 480円
キモ 460円
心臓 580円
ミノ 730円
子袋 570円

乾杯

かんぱーい!

ホルモン盛り

内臓系が好きな人には堪らない空間です。ステレス皿は肉を焼く時のコテの役割もしますよ。

ホルモン焼き上がり

ホルモンってどこまで焼いて良いか分からない時があるので、お店の人に焼いて貰えるのは有り難いですね。

西龍恵土支店入口

ピークの18時から19時台は「待ち」も出るくらい混み合います。

お店のオーダーストップが20:30なので、20時頃には大分空いて来ます。

本日も昼も夜も営業お疲れ様でした。

笠寺観音門前町にある大人気のホルモン焼肉店「西龍恵土」さん

ごちそうさまでしたー!

お会計(2人分)
テッチャン×2=1,460円
牛ホルモン×2=1,140円
豚ホルモン×2=1,000円
心臓=580円
追加野菜=310円
瓶ビール大×2=1,800円
焼酎=480円
計 6,770円
お気に入りメニューランキング

1位 テッチャン
2位 牛ホルモン
3位 牛カルビ
4位 豚ホルモン
5位 ミノ

お客様の感想を調べてみた

西龍恵土さんは「南区のソウルフード」などと云われていますね。
網ではなく鉄板で焼くホルモン焼きは絶品です。
接客も温かいし、大好きなお店です!

お店情報

名古屋市南区笠寺町西之門68 地図
電話:052-811-5834
営業時間:11:30-13:30 / 16:30-21:00
定休日:月曜日

名古屋市南区前浜通7丁目34-5 地図
電話:052-821-2377
営業時間:11:30-13:30 / 17:00-21:00
定休日:水曜日

駐車場情報

本店は前浜通りに面している為、駐車場は有りません。
支店に6台分の駐車スペースが有ります。
くれぐれも近所のコンビニ等へ駐車しないよう
お店からのお願いです。

 

モバイルバージョンを終了