保志乃 | 蒲郡市 <閉店>

焼き鳥
スポンサーリンク

蒲郡北地下商店街 | アンダーグランドにおじさんたちが集結

蒲郡駅北口
ロータリーを地下に降りると・・・

蒲郡北駅前商店街
蒲郡北駅前地下街は昭和42年開業

ディープな空間に、中年男性が一列に並んでいます。
何やら余所者を受け付けない雰囲気・・・

そんな、おじさんたちの向かう先・・・

やきとり保志乃
やきとり 『』さん
やきとり保志乃のれん
保志乃のれん

この地下街に この店構え
50年の歴史を感じます。


先代のおやじさんは、
それはそれは恐いお方で、
店内で喋ろうもんなら

帰れー!

やきとり保志乃 熱燗酒たんぽ
アルミ製の『酒たんぽ』で熱燗をいただく

二代目大将は闘志を内に秘めた感じの方です。
跡取りが居らっしゃらないらしく
この代限りとか・・・


焼き鳥界のレジェンドとして、
いつもでも頑張っていただきたいですね。

保志乃おやじさん
二代目保志乃大将の晴れ舞台

炎が高く上がり、いい匂いが
狭い店内に、地下商店街に立ち込めます。

『保志乃』メニュー

メニューがないので、隣のおじさんの真似をして頼んでみます。

『たまみち』
『きんかん』
『にく』
『いし』
・・・etc・・・
???

やきとり保志乃焼き鳥画像
本格的な焼き鳥が驚くほど安価

因みに『にく』とは所謂『焼き鳥』
『きんかん』は内臓卵
『たまみち』は輪卵管
雌鶏にしかない部位だそうです。

どれも焼き方がレア(新鮮)で柔らかい!

やきとり保志乃3

四人で、しこたま飲んでしこたま食べて

「え?」ってお値段(安過ぎ)

この匂いと雰囲気に永遠に包まれていたい僕たちなのでした。

<追記>

お店情報

『保志乃』さん、平成30年6月に惜しまれながら完全閉店されました。

トップへ戻る