昼のみ営業|P5台|大府の本格石臼碾き手打ち蕎麦のお店は椅子取り合戦状態の人気店|雄岳

蕎麦

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳|大府市

定食女子
定食女子

今日もお蕎麦ですよ。

定食男子
定食男子

お昼は毎日お蕎麦でも平気です。むしろ嬉しいです。

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳外観
大府市の雄岳さん。平屋建の素敵なお店。
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳 石畳
石畳を登ると、名前を書くノートが出されていて
開店前にも拘らず、既に名前がずらりと・・・
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳 暖簾
名前が呼ばれ次々入店されます🚶‍♀️
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳 小上がり
店内は、カウンター、テーブル、堀炬燵席・・・
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳カウンター
カウンターから見える調理場

(雄岳さんカウンターにパウチしてあったA4サイズのものから引用)
そば粉がどこから粗挽きになるか、という線引きは明確にはなっていません。創業130年の老舗製粉所の社長さんでも「粗挽き粉といっても明確に数値として基準がある訳ではない。」と仰っています。つまり、これまでは感覚でまちまちに決められていたので、どの程度の粗挽きであるか捉え方が違っていました。そこで、店主は独自の基準値を設定し、最も細かな蕎麦粉を1番とし、最も粗い(引いていない)状態を100番として分類いたしました。ただし、麺にできる範囲は「つなぎ(小麦粉等)」を入れて50番程度まで、十割蕎麦なら40番程度までです。分類する方法として、ある一般的な「篩(ふるい)」を用いるのですが、具体的には企業秘密とさせていただきます。(引用終わり)

お品書き

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳お品書き

ざるそば

九割:800円・大盛 1,200円
十割(粗びき)1,500円・大盛 1,500円

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳そばつゆ
器も一々素敵ですよ。
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳ざるそば
ざるそば

天ぷら

えび2尾、野菜3種:500円

鴨せいろ(温かい鴨汁に冷たい蕎麦です)

九割:1,500円・大盛 1,900円
十割:1,700円・大盛 2,200円

ぶっかけ(どんぶりに冷たいお汁)

ぶっかけ:800円・大盛 1,200円
とろろ:1,000円・大盛 1,400円
辛味大根(親田)1,000円・大盛 1,400円
えび天:1,500円・大盛 1,900円
桜えび:1,500円・大盛 1,900円
鴨:1,500円・大盛 1,900円

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳黒七味
京都 原了郭の黒七味
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳鴨せいろ
鴨せいろ
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳鴨せいろ鴨アップ
🦆
石臼碾き手打ち蕎麦 鴨せいろの葱
🥒

鴨(かも)が 葱(ねぎ)背負(しょ)って来る
鴨の肉に葱まで添えてあり、すぐに鴨なべが食べられるというところから、おひとよしが利益になるものを持ってくることなどにいう。
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典より引用

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳せいろ
細く美しい蕎麦
石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳鴨汁そばアップ
温かい鴨汁にこれがまた🦆美味
定食男子
定食男子

蕎麦は「生き物」なので、石臼で碾く時「季節」「天気」「温度」「湿度」によって毎日つなぎの配合や蕎麦の打ち方を変えるそうですよ。当に職人技ですね。

定食女子
定食女子

ごちそうさまでしたー

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳看板

お店情報

石臼碾き手打ち蕎麦 雄岳

大府市半月町2丁目81 地図
電話:0562-48-1112
営業時間:11:30〜14:00
定休日:火曜日・水曜日

駐車場情報

店舗前に5台スペースあり

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました